Search
Profile
Category
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< June 2016 >>
繁盛プロジェクト通信

飲食店コンサルティングの現場をお伝えする繁盛プロジェクトのメルマガです

下記よりご登録ください

繁盛プロジェクトバナー繁盛プロジェクト通信・飲食店ブランディングのすすめ

Nabe’s Company

株式会社インプレス インプレス-ロゴ飲食店のスタッフ育成とサービス向上をお手伝いするコンサルティング会社です

家庭用蓄電池のインプレス
家庭用蓄電池のインプレス
産業用太陽光発電のインプレス
産業用太陽光発電のインプレス
Twitter&Facebook

twitter
twitter
Blog Ranking
人気ブログランキング
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
ブログ王

Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
AIIB総会
2016.06.27 Monday 07:14

イギリスがEUから離脱する国民投票を決めた翌日25日、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)が総会を開きました。

 

AIIBに参加する国が、当初の57ヶ国から新たに24ヶ国が加わって81ヶ国になり、日本が主導するアジア開発銀行(ADB)の67ヶ国を上回るようです。

 

日本の立場は、中国主導の組織運営が不透明だとして参加に慎重な姿勢をとっていますが、ADBの審査基準が厳しいことからAIIBのニーズは高まっているようです。

 

ただ、中国主導というのが最大の曲者で、中国が主導するインフラ整備には中国の基盤整備が紐付きで、日本の開発のように現地採用で地元に技術やノウハウを残すのではなく、全て中国から出稼ぎがやってきて仕事や利権も奪っていくスタイルが定説となっているようです。

 

また、審査基準が甘いと言うことはインフラ整備後の支払いに影響がある可能性が十分にありえることでもあります。

 

アメリカやインドネシアで受注した高速鉄道はいずれも暗礁に乗り上げているようで、受注した計画通りには進んでいないことが明らかになっています。

 

しかし、AIIBの参加国が多いと言う事実は、ADBの審査基準が杓子定規に厳しすぎてインフラ投資の機会を狭めてきた裏返しでもあることから、今後は柔軟なインフラ投資を行うべく見直していく必要があるということでもあります。

 

ただ、イギリスが急遽AIIBに参加する方針を決めたことが様子見をしていた国々をAIIBの参加に加速させたこともあり、今後EUから離脱することから、中国とイギリスの距離が今以上に接近してAIIBの存在感が高まることが警戒されています。

 

昨年10月に習近平国家主席がイギリスに訪問した際に投資や貿易で400億ポンドの契約を結んでいて、今回のイギリスのEU離脱派が貿易拡大を期待することで勢いづいたと見られています。

 

今のところAIIB単独で行える投資案件は少なく、当初はADBや世界銀行との協調融資で経験を積むという状況になっていますが、ノウハウを真似て吸収した後は独自の動きを加速していくんでしょうね。

 

 

 

 

 

太陽光発電と家庭用蓄電池のインプレス
http://chikuden-impress.com/

 

 

 

 

 

| 渡邉康弘 | 日記 | comments(0) | - | pookmark |
福留選手 日米通算2000本安打
2016.06.26 Sunday 10:13

阪神タイガースの福留孝介選手が日米通算で2000本安打を達成しました。

 

日米通算の2000本安打達成は6人目で、野球選手の第一歩を踏み出した中日で1175本、大リーグに渡って498本、そして日本球界に復帰して阪神で327本を打ったことによる2000本安打達成でした。

 

WBC日本代表としても活躍し、今も阪神で欠かすことの出来ない中心選手として活躍する福留選手も39歳。

 

プロ野球選手の選手生命が伸びたといえ、若手を育成する中で中心選手として活躍の場を確保するのはとても難しいことで、そんな色々な状況を踏まえたうえで今もチームを牽引する支柱。

 

怪我せずにコンディションを整えて、成績も含めて息の長い選手になってほしいです。

 

 

 

 

 

太陽光発電と家庭用蓄電池のインプレス
http://chikuden-impress.com/

 

 

 

 

 

| 渡邉康弘 | 日記 | comments(0) | - | pookmark |
EU離脱
2016.06.25 Saturday 09:13

色々あったけど、最後はガス抜きされて投票結果はしゃんしゃん手拍子でまとまると思っていましたが、イギリス国民が下した投票結果はEUからの離脱でした。

 

EU加盟によって人の行き来が活発になり、流入してくる人によって元々イギリスに暮らす市民にとって経済を圧迫しているという主張は、実際に暮らす国民でないとその感覚は分かりませんが、離脱することによって人の行き来だけでなく貿易の行き来も不自由になることは明らかなようです。

 

EU残留を目指していたキャメロン首相は、国民投票のEU離脱が決まったことで混乱の責任を取って辞任することを表明したそうですが、イギリス国内だけでなく世界的な影響が懸念されています。

 

EU離脱決定と言っても2年は掛かるようなので直ちに影響が出る訳ではありませんが、先を見越した影響はじわりじわりと出てくるだろうと見られていて、EU側も今後加盟国に連鎖していかないよう厳しい措置や条件を出してくることが予測されています。

 

 

今回の国民投票では離脱が僅差で残留を上回りましたが、地域的に見てみるとスコットランドはほとんどの地域が残留を求めていたとされていて、EU離脱が決定したことを受けて2014年の独立の是非を巡る住民投票の再燃とばかりに、イギリスからの独立もあながち冗談と笑っていられない状況のようです。

 

スコットランド自治政府のスタージョン首相は、この国民投票でEU残留を呼び掛ける一方、国民投票で離脱派が勝利すれば「再度、独立を問う住民投票を実施する」と強調してきました。

 

スコットランドでは残留支持が62%にも上り、スタージョン自治政府首相は「EUに残るためなら何でもする。住民投票の用意をすべきだ」との声明を発表し、スコットランド単独でEUに加わる可能性を示唆したそうです。

 

また、北アイルランドでも残留56%を占め、国境を接するアイルランドとの統合を主張している野党シン・フェイン党などがEU残留を訴えてきましたが、国民投票で離脱が決定したことを受けて、古い歴史の中でイギリスから離脱したアイルランドの中で現在も残る北アイルランドが、もう一度アイルランドの統一に向けて住民投票を今こそ実施すべきだとイギリスからの離脱を呼び掛けているようです。

 

イギリスを構成する「イングランド」「ウェールズ」「スコットランド」「北アイルランド」の4つのうち2つが独立に向けて動き出したことで、メージャー元首相が「連合王国が分裂してしまう」と残留を呼び掛けていたことが、EU離脱決定によって現実味を帯びてくることになってきました。

 

2012年のロンドン・オリンピックから僅か4年。

 

イギリスの分裂を予想していた人々が、果たしてどれだけいたのでしょう。

 

 

 

 

太陽光発電と家庭用蓄電池のインプレス
http://chikuden-impress.com/

 

 

 

 

 

| 渡邉康弘 | 日記 | comments(0) | - | pookmark |
宝くじ抽選会
2016.06.24 Friday 07:50

宝くじ抽選会

 

昨日は、茨城県水戸市にある県民文化センターで自治宝くじの抽選会に行ってきました。

 

年末ジャンボ宝くじの抽選の様子はテレビのニュースなどで見たことがありますが、実際に会場で宝くじ抽選の様子を見るのは初めての経験。

 

色々とショーアップされているのですが、抽選の数字の読み方で「2」のことを「ふた」と読んだり、十のくらいで「ゼロ」が出ると「れいじゅう」と読んだり、やはり公営なんだなと感じました。

 

抽選会に興味があったのも事実ですが、お目当ては一緒に行われる落語の二人会で、笑点でお馴染みの林家たい平さんと柳家花禄さんが来るとあって楽しみにしておりました。

 

抽選会には二人の姿はなかったので完全に落語と別個なんだと思っていたら、1等抽選5個のうちの最後の抽選前に登場して、軽いトークの後に二人が抽選に混じってルーレットの抽選を行っていました。

 

休憩を挟んだ2幕では落語用の舞台で、金屏風に高座台になっていて50代のお二人を若手と呼んで良いのか分かりませんが名人の語りに惹き込まれていきました。

 

特にたい平さんは、24時間テレビで今年のマラソンランナーになっているので、怪我をすることなく無事に100kmを完走して欲しい気持ちです。

 

頑張れ!たい平さん。

 

 

 

 

 

太陽光発電と家庭用蓄電池のインプレス
http://chikuden-impress.com/

 

 

 

 

 

| 渡邉康弘 | 日記 | comments(0) | - | pookmark |
ムスダン発射
2016.06.23 Thursday 08:04

参議院選挙で湧く中、朝から北朝鮮ではミサイルの発射を立て続けに行っていました。

 

1発目は空中爆発を起こして失敗したと見られていましたが、続けて発射した2発目は1000m以上の高度を保って目標地点に着弾した模様です。

 

数々の失敗を繰り返して未熟な技術と見られながら技術を確実に向上させてきていて、日本だけではなくアメリカも射程に入ってきて挑発がいつ現実に変わるか見過ごせない脅威になったと言えます。

 

特に専門家の話では、高い位置から落ちてくるミサイルは通常の弾道ミサイルに比べて迎撃が難しく、日本の防衛にも早急な見直しが必要に迫られる内容となっています。

 

そんなミサイル発射実験が行われた後に参議院議員選挙の受付が行われ、街頭ではその北朝鮮の挑発行動に目をつぶって平和憲法を断固守ると声高に叫んでいましたが、その理想が通用しない相手に「我々は平和だ」と主張してもミサイルが着弾して壊滅してしまってからでは意味のないことだということを知ってほしいです。

 

もしかしなくても、分かっていて「憲法9条」が日本を守ったと言っているのは、核実験やミサイル実験を繰り返す国や海洋進出を目論み挑発を繰り返す国を利する行為だと言うことを、日本の有権者は知ったうえで投票行動を行ってほしいですね。

 

 

 

 

 

太陽光発電と家庭用蓄電池のインプレス
http://chikuden-impress.com/

 

 

 

 

 

| 渡邉康弘 | 日記 | comments(0) | - | pookmark |
参議院議員選挙2016
2016.06.22 Wednesday 07:12

参議院議員選挙が今日公示されます。

 

今回の選挙では、改正公職選挙法の施行により選挙権年齢が18歳以上に引き下げられたことと、1票の格差是正により県をまたいだ合区が初めて導入されて区割りが見直されたことが大きな違いとなっています。

 

与党の自民党と公明党はアベノミクスに象徴される経済政策を推し進めることを訴え、政府と対峙する野党は安部政治の暴走を止めると野党共闘による統一候補の調整によって分散されていた死に票をまとめて議席に繋げて行こうと目論見ます。

 

私の個人的な主観と前置きした上で、与党が言うような経済政策の効果というのはなかなか実感しろと言うのも強引な気もしますが、世界情勢が不安定な中で外的要因に負けない日本を保っているのは、ある意味凄いことだと思います。

 

中国危機やギリシャのデフォルト不安、イギリスのEU離脱など、世界恐慌に陥っていないのはハリケーンが通過していく中で吹き飛ばされなかった強い日本経済の証のような気もします。

 

期待値が大きかっただけに不況に陥ってしまった錯覚もありますが、民主党連立政権の頃に比べて株価は未だに倍近くをキープしているのも紛れもない事実で、経済だけでなく安全保障に至るまで日本を滅茶苦茶にしてしまったのは「暴走を止める」と息巻いている民主党政権だったのをお忘れでしょうかと言いたい。

 

参議院議員選挙は政権の通信簿とよく言われますが、与党にお灸を据えるなどといった面白半分の投票行動によって政策が進まずに足踏みして、素早い経済政策の対応が遅れたり、力で現状変更して海洋進出しようとする国への防衛対策を行うことがおろそかになってしまうことが怖くて怖くて仕方ありません。

 

強い権力に反発したくなる人がいることは否定しませんが、チェック機能というだけで反対ばかりしている政党に議席を多く与えても何も生まないことを真剣に考えて投票行動を行って欲しいです。

 

野党共闘で、政権を奪取するための政策はありませんでは、政治家という就職活動に他ならない。

 

国会議員になって何をしたいかもないくだらない政党は排除し、日本を良くする為に切磋琢磨する政権交代可能な2大勢力を日本に根付かせることが本当の意味で良い形だと思っています。

 

公示日に嘆くのもいかがなものかと思いますが、残念ながら今の国会はその理想形とは程遠いようです。

 

日頃のうさを晴らす投票行動は、巡り巡って自身の生活に返ってくることをお忘れなく。

 

 

 

 

 

太陽光発電と家庭用蓄電池のインプレス
http://chikuden-impress.com/

 

 

 

 

 

| 渡邉康弘 | 日記 | comments(0) | - | pookmark |
世界のスーパーコンピューターTOP500
2016.06.21 Tuesday 07:56

世界のスーパーコンピューターの性能を競うランキング「TOP500」が発表されました。

 

各国で性能を競うスーパーコンピューターでは、中国製が世界最速と認定されたそうです。

 

今回首位に立った中国製のスーパーコンピューター「神威太湖之光(Sunway TaihuLight)」は、前回も首位だった中国製のスーパーコンピューターよりも2倍処理速度が速く、今までアメリカ製のチップを使っていたものに対して今回は他国の技術に頼らない自国製マイクロチップを使用したものだそうです。

 

普通なら技術革新を喜び賞賛するところですが、その技術が中国のものとあっては、海洋進出やサイバー攻撃を目論む国として少し不安に感じてしまうのが正直なところです。

 

スーパーコンピューターと言えば、数年前に事業仕分けで「2位じゃ駄目なんですか」と日本製スーパーコンピューターの開発予算にメスを入れていたことを思い出しますが、奇しくも中国製スーパーコンピューターの1位のニュースが流れる同時期に、日本では次期都知事選の有力候補として名前が取りざたされているのは巡り会わせなんですかね?

 

 

 

 

 

太陽光発電と家庭用蓄電池のインプレス
http://chikuden-impress.com/

 

 

 

 

 

| 渡邉康弘 | 日記 | comments(0) | - | pookmark |
改正公職選挙法が施行
2016.06.20 Monday 07:38

22日に行われる参議院議員選挙の公示を前に、現在の20歳以上の選挙権年齢を18歳以上に引き下げる改正公職選挙法が昨日19日に施行されました。

 

公職選挙法が改正されたことによって、今回の参議院選挙から18歳と19歳の有権者が加わり、新たに240万人が投票権を持つことになります。

 

権利が与えられる代わりに責任を負うことになり、未成年でありながら買収など連座制の対象となる選挙違反があった場合には、成人と同様に刑事訴追の対象となります。

 

改正公職選挙法の施行ばかり注目されますが、2年前の2014年6月に国民投票法が改正されたことで国民投票の投票権年齢が18歳以上に引き下げられたため、これに合わせる形で選挙権年齢も18歳以上に引き下げられる改正公職選挙法が昨年6月に成立していました。

 

公職選挙法が改正されて選挙権年齢が18歳以上に引き下げられたことで、新たに選挙権を得た18歳以上が選挙に行くようあらゆる呼びかけを行っていますが、ただ行けというだけでは何を基に投票していいのか分からず今までの20歳以上が投票に向かわなかったことと何ら変わりありません。

 

物事をしっかり考えずに投票に行っては世の中が混乱するだけなので、何の政策を基に投票を行えば良いのかそのシステムを学べる場も考えてほしいです。

 

偉そうなことを行っている私も、20代半ばまで日本国民として投票に向かおうとしたことがありません。

 

「投票」という名の権利ではなく、国民としての義務として税金の減額に連動するようなシステムがあっても良いのではないかと思いますが、皆様のご意見はいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

太陽光発電と家庭用蓄電池のインプレス
http://chikuden-impress.com/

 

 

 

 

 

| 渡邉康弘 | 日記 | comments(0) | - | pookmark |
AKB選抜総選挙2016
2016.06.19 Sunday 13:47

昨夜、AKB選抜総選挙が行われました。

 

既に伝えられている通り、昨年に引き続いて指原莉乃さんが1位となり、「絶対センター」と言われた前田敦子さんや大島優子さんが成し遂げられなかった連覇を達成し、メンバー初の3度目の1位になりました。

 

得票では、2位の17万5千票を獲得した渡辺麻友さんから7万票近くも引き離す24万3千票を獲得して、初の20万票超えでの独走でした。

 

初めて指原さんが1位を獲得した時には、ギスギスしていた選抜総選挙を本来のお祭りに戻してくれた朗らかさを見せてくれましたが、「絶対センター」を破った時点で誰でもセンターに立てる新しい時代を感じました。

 

でも結果は、前世代のAKBよりさらに絶対的な顔になったように思います。

 

色々な意見もあるし想い入れもあると思いますが、正直今AKBを卒業したとしたら、どれだけの人がソロでテレビ業界で生き残っていけるのかと思ってしまいます。

 

自分の偏った意見と前置きした上で、ソロで生き残れるのは指原さんだけなのではないかと思います。

 

色々賛否両論はあるものの、結局は「選抜総選挙」を見てしまいますね。

 

 

 

 

 

太陽光発電と家庭用蓄電池のインプレス
http://chikuden-impress.com/

 

 

 

 

 

| 渡邉康弘 | 日記 | comments(0) | - | pookmark |
三菱自動車の燃費偽装補償
2016.06.18 Saturday 14:42

先日、北海道で大きな地震がありましたが、最近茨城でも頻繁に揺れるようになったので少し心配です。

 

三菱自動車が生産する日産自動車に供給している分も含めた軽自動車の4車種で、燃費偽装に関する顧客への補償案が明らかになりました。

 

顧客に対して1台につき一律10万円の補償金を支払う方向で、カタログで示す燃費の値より悪かった分のガソリン代の損失をこの金額で補償するようです。

 

実際のカタログ燃費がこれまでの公表値より悪くなることから、エコカー減税などの追加納税が必要になる分については、これとは別途で三菱自動車が負担する方向で検討しているようです。

 

2013年6月以降に販売した「eKワゴン」「eKスペース」「デイズ」「デイズルークス」の4車種に対するもので、これまでに62万5千台を生産・販売していて、単純計算だけでも補償額は600億円を超えることになるようです。

 

当然、燃費偽装があった車種ということで下取りが低下したり、燃費だけで表せない顧客の損失はまだまだ治まることはないと思いますが、今回の三菱自動車だけに限らず、軽自動車のトップメーカースズキ自動車でも燃費偽装が発覚したばかりで、これからどんな形で信頼回復を行っていくのか注視したいところです。

 

 

 

 

 

太陽光発電と家庭用蓄電池のインプレス
http://chikuden-impress.com/

 

 

 

 

| 渡邉康弘 | 日記 | comments(0) | - | pookmark |
←back 1/370 pages next→